ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

新品の革靴こそお手入れが必要! 革靴を長くキレイに履くコツを教えます

「靴のお手入れ」と言うと、使い始めてから汚れやダメージが気になりだしたときに始める人が多いと思います。しかし革靴の場合、革の状態を良くする保湿や防水をしておくとダメージを防ぐことができるので、新品の時にお手入れすることが推奨されます。

このコラムでは、新品でもお手入れした方が良い理由や、素材の違い、お手入れの仕方をまとめ、傷みにくい靴の購入方法も紹介します。ぜひ最後まで読んで革靴購入の参考にしてください。

 

1. 革靴は使い始める前にお手入れするべき?

この項目では、革靴を新品の時にお手入れするべき理由や、お手入れの道具や方法を紹介します。

1-1. なぜ新品なのにお手入れが必要?

革は乾燥に弱いので、革靴は製造工程の最後にクリームやワックスなどで保湿する工程があります。しかし、製造後に倉庫や店舗で時間がたつこともあって、購入した時には乾燥が進んでいることが少なくありません。そのため、履き始める前に保湿や防水をすることで、長くキレイに履くことができるのです。

1-2. 乾燥したまま履くとどうなる?

靴は乾燥した状態で使うと、足の動きや力のかかり方によって「履きジワ」が発生しやすいことが知られています。1回の使用でいきなり破損するというものではありませんが、保湿されないまま履き続けるとしわが深くなって寿命が短くなるのです。

また、乾燥した状態ではシミもできやすいので、靴の外観が悪くなりがちです。そのため、保湿と防水は新品の状態でしておくことが推奨されるのです。

1-3. 素材によって保湿しなくて良いものもあ

前の項目で保湿の重要性を書きましたが、中には保湿が不要な素材もあるので、どんな革が使われているのか知っておくことは非常に重要です。

一般的に使用量が多いスムースレザーや、馬の繊維質を利用したコードバンと呼ばれる素材は保湿を必要とするタイプです。

一方、スエードやヌバック、パテントなど、革であっても保湿を必要としない素材もあります。そのため、購入時に素材を確認しておくことがおすすめです。量販店などでは知識を持たない人が扱っている可能性がありますが、専門店なら素材だけでなくお手入れの方法も教えてもらえることもあります。

 

2. 新品の革靴のお手入れの方法を知ろう

ここでは、一般的な靴のお手入れを解説しますのでぜひ参考にしてください。

2-1. できれば用意してほしいもの

革靴のお手入れをするには、以下のものがあると便利です。

・シューツリー(シューキーパーとも言う)…数百円~3千円程度

・靴ブラシ(できれば馬毛)…数百円~2千円程度

・靴用保湿クリーム(できれば無色)…数百円~2千円程度

・靴用防水スプレー…数百円~2千円程度

 

上記をまとめれば、安く抑えるなら3千円程度、高くても1万円程度あればお手入れ用品は入手できます。ぜひこの機会に用途に合わせて購入してみてください。

※クリームやスプレーは色や素材に合うものを選ぶことを忘れないようにしましょう。

2-2. お手入れの手順

ここからはお手入れの手順を記載します。

・靴ひもを外してシューツリーを入れる

・ブラシでほこりなどを落とす(使用後に汚れがあれば特にていねいに)

・クリームを塗って保湿する(繊維がつかない布、クロスなどを使うと便利。塗り過ぎに注意して伸ばしてなじませるように)

・防水スプレーを吹きかけて磨く(いったん乾いてから再度スプレーし、それから磨くとキレイです)

 

簡単に記載しましたが、クリームの量や磨きのコツなど、靴磨きには様々な要素の熟練が必要です。うまくできないという場合、プロに依頼するのも一つの手でしょう。

 

3. お手入れをする上で知っておきたいこと

このコラムの冒頭で説明しましたが、そもそも革靴は製造工程の最後にワックスなどで保湿を行います。しかし、大量生産品を量販店で買うと、購入までにある程度乾燥していることが少なくありません。そのため、履く前にお手入れをしていないと靴がダメージを受ける可能性が高くなります。

これを逆説的に考えれば、「製造から長期保存されずに入手できる受注生産の靴は傷みにくい」ということができます。「受注生産って高いのでは?」、「受注生産ってちょっと敷居が高そう」と思う人もいるでしょう。しかし、一つ一つてをかけ、自社で一貫生産を行っている質の高い革靴を、革の状態が良いまま購入できるのが受注生産の大きなメリットです。この機会に靴の受注生産を利用してみませんか?

>>>LIFTの商品一覧はこちらから

4. まとめ

新しい革靴を買ったときは最初にお手入れをする必要があることを解説し、具体的なお手入れの方法などをまとめました。

東京都にあるLIFTは、オンラインストアで受注を受けてからそれぞれの靴を製作する方法をとっています。そのため注文した品物が翌日に届くメリットはありませんが、大量生産販売とは異なり、職人がていねいにお手入れした状態の靴をお届けしています。

もちろん、新品の状態でのお手入れはしていただきたいですが、製造後に倉庫や店舗で長期間乾燥が進んだ靴と違って傷みにくい特徴があります。革靴の受注生産を考えるなら、熟練した職人が素材と技法にこだわりぬいて作り、大量在庫をしない日本製革靴ブランド・LIFTにお任せください!

 

ご質問、ご相談がございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

>>>お問い合わせはこちら

ネット販売で足にぴったりフィットする革靴を買う方法とは?詳しく解説!

近年、ネット上で物を買うことはごく当たり前になっています。しかし、革靴を買う時は、「通販では試着できないので失敗しそうで怖い」というイメージが強いのではないでしょうか?

そこでこのコラムでは、通販で革靴を買う場合のサイズや選び方について、わかりやすく解説していきます。ぜひ最後まで読んで購入時の参考にしてください。

1. ネット販売で革靴を買う時は何に注意するべきか?

この項目では、ネット販売で革靴を買う時に失敗しないための知識をいくつか説明します。

1-1. 革は伸びる素材であることを踏まえて、製造販売してくれるサイトを利用しよう

革は素材として伸びる特性を持っています。そのため試着して購入する時は、少しキツめのものを選ぶことをおすすめします。

しかし、今回はネット販売で革靴を買う時のコツについて話しているので、試着のコツは置いておきましょう。

ネット販売の靴を買う場合、革の伸び具合を知って購入することは現実には困難です。それは革にもいくつかの種類があり、伸び方も微妙な違いがあるからです。そのため、大量生産の革靴をネット販売で買う場合、どうしても「賭け」の要素が入ります。

この問題を解決する方法はただ一つです。それは、測定した足のサイズと選んだ靴の素材を踏まえて一つずつ作ってくれる、受注製造販売タイプのネット販売の靴屋さんで購入することです。

革靴を製造する職人さんたちは、革の種類による伸び具合を詳しく知っています。そのため、足のサイズを見て、「この足でこの靴を履くならこのくらいの余裕を持たせるべき」と考えてくれますから、一足ずつ製造してくれる靴屋さんで買うこととこそが、失敗しない秘訣なのです。

1-2. 足のサイズを測る時は時間を考慮しよう

靴の購入をガイドする記事を読むと、「夕方は足がむくんで大きくなるので、午前中に靴を買うのはおすすめしない」、という内容が必ずと言ってよいほど書かれています。これを踏まえると、通販用に足のサイズを測る場合も、夕方以降であるべきということになります。

ただし、足がむくむ時間帯は暮らし方によって変わりますから、自分の足がむくみやすい時間を知ってから測定することをおすすめします。

2. 足のサイズを正しく測定しよう

この項目では、足のサイズを正しく測る方法を紹介します。足を測る時は一人では正しく測れないので、必ず二人で測定しましょう。また、足のサイズは左右で異なりますから、両方の足を図りましょう。

2-1. 準備するもの・人

  • 足の測定は一人ではできないので、本人以外の誰かがもう一人いる状態で測定することが必須
  • 足のサイズより大きい紙(A4サイズ:210×297以上)・2枚
  • ボールペンやシャープペンシルなどの筆記具(太いマジックなどは好ましくない)
  • 30センチ物差し
  • 三角定規(二等辺タイプでも不等辺タイプでも良い)
  • メジャー(布やビニールなどの柔らかい素材のもので、硬いパキパキした素材のメジャーは不可)

※道具類がない場合、あるもので済ませようとする人もいるかと思いますが、すべて100均で買えるようなものばかりです。

2-2. 紙を用意する

紙の中央に縦線(長い辺に平行)を引き、それに直角な水平線(短い辺に平行)を紙の手前側に書きます。水平線はできるだけ紙の手前側に書きましょう。また、この線はなんとなく直角ではなく、しっかり直角に書いてください。「直角」を作るのが難しいと感じる人は、紙の端から1センチのところに左右2点印をつけ、それを結んでも良いでしょう。

この紙を左右の足ように1枚ずつ作り、紙の端に右、左と記入しておきましょう。

2-3. 紙に足を乗せる

まず裸足になり、立った状態で紙に書いた縦線と横線の交点にカカトの最も出っ張った部分を合わせ、人差し指の中央が縦線に沿うように足をのせます。測定する時は足に偏った力がかからないように、まっすぐ前を向いてください。

※この時点でも一人でやろうとしている人がいると思いますが、まっすぐ前を向いたまま測定するのはとても難しいことです。家族や友人を頼りましょう。

※立った状態で測るのは、体重がかからない座った状態とは足のサイズが0.3ミリ程度も変わるからです。

2-4. 足長を測る

2021326104556.gif

三角定規の直角辺が紙の縦線に沿った状態で、紙の横線に平行な辺が一番突出している指(親指、または人差し指)の先端に当たる位置に置き、三角定規の直角点と縦線の交点に印をつけます。

これで足長を知ることができますが、この時は足は紙の上にのせたまま、「次の足幅を測る」に進みましょう。(カカト側の交点と、つま先側の交点の距離が足長です)

2-5. 足幅を測る

2021326104610.gif

親指の関節部の根本にある横に突出した部分に印をつけ、小指の根元の最も突出した部分にも印をつけます。ここまで済めば足を紙から離して構いません。親指側の突出点と小指側の突出点を結んだ長さが足幅です。

2-6. 足囲を測る

2021326104620.gif

親指の関節部の根本にある横に突出した部分と、小指の根元の最も突出した部分を巻くようにメジャーを一周させた長さが足囲です。硬いメジャーではすき間なく足を巻くことはできないので必ず柔らかい素材のメジャーを使ってください。

 

3. まとめ

足にぴったりフィットする革靴を、ネット販売で購入する方法をまとめました。上記の方法で足のサイズを測った後は、購入は日本製革靴ブランドLIFTで行うことをおすすめします。

LIFTは、東京都にある革靴制作販売の専門店です。当店はお客様からの情報に合わせて、一足ずつ革靴を作りますから、大量生産販売の店とは異なり、ネット販売でもぴったりフィットする革靴を買うことができます。

革靴をネットで買うなら、熟練した職人が素材と技法にこだわりぬいて作る、日本製革靴ブランドLIFTにお任せください!

[現代雪駄]サン駄(江戸前sandal)先行受付中!【Makuake】

皆様
こんばんは!


クラウドファンディングMakuakeでの新プロジェクトと、魅惑のコラボ商品のご案内です。

まずは2021年お届けとなりますサン駄(江戸前sandal)のご案内です!
・止まらない進化!ソールがさらに歩きやすく改良
・鼻緒位置の改良
・鼻緒も気分を明るくカジュアルライン
・ありそうでなかったオールブラックも登場!しびれます

 ソールの厚みを厚く調整することで、より蹴り出ししやすく、クッション性もアップでより歩きやすくなりました。
 踵のずり落ちありませんか?鼻緒の長さ・すげる位置を調整!足をまっすぐに保ち、よりストレスの無い歩行に!
今回はポップ・和・デニム柄の生地を使用した、楽しくなる様な新色が増えました!また、今までありそうでなかった、ニーズの高いオールブラックも!
ぜひかっこよく履きこなしてください。

お得なリターンは数量限定です。
詳しくはこちら↓
https://www.makuake.com/project/lift12/
20201221131944.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして「岩手県」で70年の歴史を持つ岩手製鉄株式会社様
製鉄・鋳物の職人さんと「東京・浅草」の革靴屋の職人が
なんと、マクアケにてコラボをさせて頂きました!

岩鉄鉄器自慢のダクタイルパンから、焼く・煮る・炒めるがこれ一つで完結
18cmのパーソナルサイズのフライパンです。今回はリフトが革靴屋がつくる牛革製スキレットカバーと
鍋敷きを作成させて頂きました!
スキレットカバーにはリフトのサン駄(江戸前sandal)でもお馴染みのseesawブランドマークの刻印付き!

晩酌のお供に。キャンプのお供にも。
このスキレットはお手入れも簡単!特殊な加工技術で錆びにくいのも特徴です!
フライパンの上をすべる目玉焼き…キャンプ…晩酌のお供に…ワクワクしてきます!
こちらのページからぜひチェックしてみて下さい。

https://www.makuake.com/project/iwateiron6/


先行きの見えない世の中ですが、ワクワクを大切に
頑張っていきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします!

株式会社リフト



 

荒磯親方(元横綱稀勢の里)サン駄をお試しいただきました

荒磯親方(元横綱 稀勢の里関)に2020年度版サン駄 (江戸前 sandal)と
2021年度改良版をお試しいただきました!


今回クラウドファンディングmakuakeにてまもなく開始する
新プロジェクトにて改良版を先行受注受付予定です!

お試しいただいたサン駄(江戸前sandal)前回と今回の違いをお聞きしました。
「はるかに履きやすくなった」「全然違います」
もちろんサイズは特注サイズです。

そんな今回の改良点はこちら
・止まらない進化!ソールがさらに歩きやすく改良
・鼻緒位置の改良
・鼻緒も気分を明るくカジュアルライン
・ありそうでなかったオールブラックも登場!しびれます

 ソールの厚みを厚く調整することで、より蹴り出ししやすく、クッション性もアップでより歩きやすくなりました。
 踵のずり落ちありませんか?鼻緒の長さ・すげる位置を調整!足をまっすぐに保ち、よりストレスの無い歩行に!
 今回はポップ・和・デニム柄の生地を使用した、楽しくなる様な新色も増えました!
また、今までありそうでなかった、ニーズの高いオールブラックも!ぜひかっこよく履きこなしてください。

新プロジェクト公開後に有効なURLです】https://www.makuake.com/project/lift12/

お忙しい中、お話お伺いしました荒磯親方ありがとうございました!

2020123185254.jpg

あなたの「歩く」を彩るおしゃれ高機能!革足袋スニーカー【GREENFUNDING】

皆様こんにちは。
本日はただいまクラウドファンディング「GREENFUNDING」でプロジェクト開催中!
[あなたの「歩く」を彩るおしゃれ高機能!革足袋スニーカー]のご紹介です。
目標に届かないとリターン出来ないオールORナッシング方式の為、拡散・応援よろしくお願いいたします!


今回は大人のレザー足袋スニーカーが登場。
おしゃれで履き心地にこだわった紐とスリッポンタイプ2種類の足袋スニーカー!
シンプルにかっこよくブラックとホワイトで毎日の足元をヘルシー・オシャレに。
足指が分かれていることによる履き心地の良さ。
足の指が動く事によって、身体の喜ぶウォーキングを!
新しい生活スタイルの運動不足解消しませんか?

素材は汚れにくい撥水加工の牛革。
足に触れる内側のは蒸れにくい豚革で快適に。

是非下記よりプロジェクトをチェックしてお得なリターンをご利用ください!

最大7,400円お得!数に限りがあります。あと36日、お早目に!
https://greenfunding.jp/lab/projects/4081


株式会社リフト

 

2020119112818.jpg



 

求人募集中!!東京本社

日頃より格別のお引き立てを頂き、誠にありがとうございます。

株式会社リフトでは、企画開発で働いて頂ける方を募集しております。
 

<募集職種>

企画開発・・・1名(未経験者歓迎)

<勤務地>

東京本社(台東区東浅草)


<雇用形態>

正社員(1~3か月の試用期間あり)

<仕事内容>

・20~30代をターゲットとした靴製品を取り扱っています。
(メンズ45%レディース55%)
・コレクションブランド、アパレル、セレクトショップOEM革靴の企画開発
・自社ブランド企画開発
・製品出荷作業

<応募条件>

・35歳以下
・ファッションが好きな方大歓迎


<弊社について>

詳しくは、弊社ホームページをご覧ください。https://www.lift-shoes.co.jp/

<応募方法>

まずはお電話にて御連絡頂きまして、履歴書及び職務経歴書を下記までお送りください。
まずはお気軽にお問い合わせください。


株式会社リフト
〒111-0025
東京都台東区東浅草2-26-15
tel:03-3871-6877

 
皆様のご応募お待ち申し上げております。

歩くことが好きになる!足袋スニーカー【Makuake】

皆様こんにちは。
本日はただいまクラウドファンディング「Makuake」でプロジェクト開催中
[歩くことが好きになる!専門集団がつくったオシャレ高機能スニーカー]足袋スニーカーのご紹介です!
好評いただきましたサン駄(江戸前sandal)に続く江戸前シリーズ第二弾!

おしゃれで履き心地にこだわった2タイプの足袋スニーカー!
足指が分かれていることによる履き心地の良さ。
足の指が動く事によって、身体の喜ぶウォーキングを!
自粛中の運動不足解消しませんか?

素材は防汚キャンバスと本革の融合で軽量化。
足に触れる内側のキャンバス生地は防汚機能に、さらに抗菌加工を施し快適に。

是非下記よりプロジェクトをチェックしてお得なリターンをご利用ください!

最大8,000円お得!数に限りがあります。お早目に!
https://www.makuake.com/project/lift11


株式会社リフト

 

2020731125848.jpg

 

【掲載情報】夕刊フジ7/14【CAMPFIRE】「サン駄 (江戸前 sandal)」

皆様

こんにちは!

本日発売の夕刊フジ「男のみだしなみ」のコーナーに【CAMPFIRE】で開催中のプロジェクト

「サン駄 (江戸前 sandal)」について記事が掲載されています。

是非プロジェクトと合わせてご覧いただければと思います。

宜しくお願い致します。

https://camp-fire.jp/projects/view/284654

株式会社リフト

2020714182714.jpg

 

 

202071418261.jpg

「Blue Leather Project」に参加しています

皆様こんにちは。

「Blue Leather Project」とは皮革製品を通じて、医療従事者へ感謝とエールを伝えようという企画です。
弊社も協賛という形で参加しています。

新型コロナウイルスが蔓延する現在の状況下で、最前線で私たちの命を守ってくださる医療機関や医療従事者を支援したいという思いでこのプロジェクトは発足されました。
プロジェクトインスタグラムはこちらから

202079175043.jpg
出来ることから始めます。
引き続き宜しくお願い致します。

株式会社リフト
202079143227.png

「サン駄 (江戸前 sandal)」【Campfire】好評開催中!

皆様こんにちは!


Makuakeにてご好評いただきました「サン駄 (江戸前 sandal)」が鼻緒の素材を替えて本日Campfireにて好評開催中です!
今年2年目の「サン駄 (江戸前 sandal)」どんどん改良を重ねています。
202062317947.jpg
https://camp-fire.jp/projects/view/284654

革靴屋の技術を結集。「歩きやすさ」と「履き心地」にこだわった、現代のレザー雪駄。夏以外でも長く楽しんで頂きたいのでベロア革でおしゃれ度アップしました!
受注生産となります!

弊社オンラインストアでは牛革素材での一般販売中!
https://www.lift-shoes.co.jp/shop/products/list.php
宜しくお願い致します。

 

株式会社リフト