ホーム>スタッフブログ>BLOG>革靴の選び方で迷っている人はチェック!シーンに応じた履きこなしを解説
BLOG

革靴の選び方で迷っている人はチェック!シーンに応じた履きこなしを解説

「革靴」はしばしばひとくくりに語られがちですが、フォーマルな場面とカジュアルな場面での使い分けが大切です。とはいえ、「どの革靴をどんなシーンで履くべきかわからない」という方も多いでしょう。
 
そこでこのコラムでは、男性用の一般的な革靴の種類や特徴、シーン別の革靴の選び方について、詳しく解説します。
 
 

1. 種類ごとの特徴と使用場面を解説

この項目では、男性向けの革靴の基本的な種類や特徴を解説します。
 

1-1. ストレートチップ

つま先の先端と靴紐部分の中間付近(足の甲の部分)に、横一文字のラインが存在する革靴です。ビジネスシーンでも利用されますが、フォーマル度も高いので、冠婚葬祭や就職活動などあらゆる場面で使用できます。デザインとしてシンプルなこともあって、最初に購入する一足としてもおすすめです。
 

1-2. プレーントゥ

つま先側(足の甲)に装飾がないデザインです。シンプルなので冠婚葬祭を含むあらゆる場面で使用できます。ただし、ストレートチップに比べるとフォーマル度は低めと考えましょう。
 

1-3. ホールカット

ホールカットはかかとの部分以外に継ぎ目がないことを特徴としています。継ぎ目が少ないため、靴メーカーとしては製造技術を問われるデザインとして知られています。シンプルでフォーマル度が高い靴ですが、おしゃれ感が先行するため、結婚式には良くても葬儀には向きません。
 

1-4. ウイングチップ

足の甲部分にW型の縫い付けがあり、鳥の羽にも似ていることから、「Wing」と呼ばれています。華やかさがあり、ビジネスやおしゃれなシーンに役立ちます。その一方で、華美な印象があるため冠婚葬祭や就職活動には向きません。
 

1-5. モンクストラップ

靴紐ではなく、バックルをあしらったストラップで甲の部分を固定する形状です。15世紀頃の修道僧の靴をモチーフにしていることもあって、結婚式にも適したフォーマル度を持っています。ただし、おしゃれ感な印象が強いので、葬儀関係や就職活動に履いていくのは控えたほうが良いでしょう。
 

1-6. ローファー

靴紐がなく履き口が広いことから脱着しやすい特徴を持つ革靴です。フォーマル度は低く、一般的なビジネスシーンには問題ないですが、冠婚葬祭や就職活動には向きません。ジーンズにも合うなど、カジュアルな場面にも便利です。
 

1-7. サイドエラスティック

履き口の再度付近にゴム(エラスティック)があることで、脱ぎ履きがしやすいうえにフィット感もあります。日本は欧米に比べて靴を脱ぎ履きすることが多いため、需要も多いタイプです。
 
しっかりしたデザインであればドレッシーでフォーマル度も高いですが、履きやすさ優先のものは外観へのこだわりが薄い場合があるので用途を踏まえてデザインを選びましょう。
 
 

2. シーン別の革靴の選び方

ここからはシーン別の革靴の選び方を紹介します。各靴の特徴については前項をご参照ください。
 

2-1. ビジネスシーンに合う革靴

一般的なビジネスシーンでは、プレーントゥやストレートチップ、サイドエラスティックやモンクストラップ、ローファーやウイングチップ、ホールカットなど今回紹介した革靴はすべて利用できます。
 
一方、就職活動の場合は装飾性が目立つデザインは好ましくないので、シンプルさを優先したプレーントゥかストレートチップをおすすめします。
 

2-2. カジュアルなシーンに合う革靴

今回紹介した革靴の中でカジュアルなシーンにおすすめしたいのは、プレーントゥ、ウイングチップ、ローファー、モンクストラップの4種類です。
 
カジュアルな場所であれば形状だけでなく色合いについても自由度が増しますから、ブラウン系などの靴も活躍するでしょう。
 

2-3. フォーマルなシーンに合う革靴

フォーマルについては結婚式などの祝いの席と、葬儀や通夜などの弔い事の席に分けて説明します。
 
まず祝い事に履いていくことをおすすめしたいのは、ストレートチップ、プレーントゥ、モンクストラップの3種類です。一方弔い事の席に履いていくにはモンクストラップはおしゃれさが目立つこともあって、ストレートチップかプレーントゥのようにシンプルなデザインが良いでしょう。
 
 

3. まとめ

代表的な革靴のデザインや特徴について解説し、それぞれに適した用途をまとめました。カジュアルなシーンであれば大きな影響はないでしょうが、フォーマルな場では意外と多くの人が靴に着目しています。ぜひ革靴の選び方で浮いてしまうことが無いように、今回の記事を役立ててください。
 
履きやすくデザイン性も良い革靴をお探しなら、日本製革靴ブランド「LIFT」の公式通販サイトをぜひご利用ください。LIFTは履き心地だけでなく健康面にもこだわり、革靴やバレエシューズ、パンプスなど、受注した靴を一品ずつ心を込めて手作りしています。
 
また、一貫した自社工場製造で無駄な経費が無いため、低価格でも高品質の革靴を提供することが出来ています。安心できる日本製の革靴をお探しなら、ぜひ「LIFT」の商品をお試しください。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.lift-shoes.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/506